ARTIST

第5回Universal Connect Audition通過者決定 ダグアウトカヌー「冬のメッセージ」

ダグアウト_アーシャ
メンバー全員千葉県出身、お茶の間系ロックバンドと自ら名乗る4人組バンド。
リードギターの横山草麿(よこやましげまろ)21歳、ギターボーカルの大槻茂到、ドラムの津野木舟(つのきふね)、ベースの内山皓平(うちやまこうへい)20歳


●配信曲 ダグアウトカヌー「冬のメッセージ」

レコチョク http://recochoku.jp/song/S1003897409/
iTunes https://itunes.apple.com/jp/album/id1180801236?app=itunes&at=10I3LI

PROFILE

2013年3月、大槻が津野、内山を誘い3ピースバンドとして結成。 千葉、都内でのライブ活動を精力的に行う。 2014年11月23日、ミニアルバム「僕らのルーツ」リリース。 2015年にはシングル「猿と犬」をリリース。 2015年6月11日付で正式にリードギター横山が加入。現在の4ピース体制になる。 同年に開催された「新宿音楽コンテスト」に参加、決勝進出を果たした。 また、10月にAMラジオ日本 「ROCK RUSH RADIO」に電話出演、 その際放送された「サーカス」が月間リクエストランキング1位を獲得。 2015年12月14日には、セカンドミニアルバム「The Dugout Canoe」を発売。 下北沢CLUB251にてレコ発企画を開催、大成功を収めた。 2016年10月にセカンドシングル「リメンバー」をリリース、それに伴い「東名阪千ツアー」を決行。 さらには2017年1月15日にバンド史上初となるワンマンライブ(千葉LOOK)が決定している。

 

◎INTERVIEW

Q:音楽を始めたきっかけ、影響を受けたアーティスト、このスタイルに行きついた経緯を教えてください

バンドの作詞作曲は僕(ギターボーカルの大槻茂到)が全て担当しているのですが、ダグアウトカヌーの曲は大部分が僕の青春を彩った音楽が作り出しています。同時にそれが音楽を始めたきっかけでもあります。
まず最初に…ビートルズです。小学校6年生の時にビートルズの「Help!」を聞いて、とても興奮したのを覚えています。その後も狂ったように聴き込んで、歌詞の意味もわからないのにメロディーを聞いてたくさん涙したりしました。ジョンレノンが特に好きで、ビートルズとジョンのアルバムは全て揃えてます。
その後、中学生になり「歩いて帰ろう」で斉藤和義さんを知り、これまたどっぷり浸かってしまいます。「はぐれ雲」や「郷愁」など、斉藤和義さんを聴いて日本語の歌詞の大切さをたくさん学びました。

 

そして、高校生になる手前で「悲しみの果て」を聞きエレファントカシマシを知り、僕の青春は幕を閉じます。「生命賛歌」や「地元の朝」など、メロディーと歌詞のリンクが素晴らしく、とても感動しました。この3つが僕の血となり骨となっています。
 

それから僕の好きなアーティストに共通することもありまして、曲が素直にスッと心に入ってくるのに、やってることが難しかったりするっていう。それは真似できたらいいなあなんていつも思ってます。

Q:今回「ウインターソング」がテーマでしたが、この楽曲を作ってみての感想をお願いします。
クリスマスの曲や冬の曲がもともと大好きなので、このオーディションを見つけたときすぐに送りたいとおもいました!(笑)
でも作ってみると意外と難しくて…まあいつもそうなんですが…難しかったです。
ただ、切ないだけの曲にはしたくなかったので、最後には笑顔になれるような曲にできたかなあと思います。町中で流れてほしいな〜なんて思ってます!

Q:楽曲を作るときいつも心がけていることがあったら教えてください
そうですね、特にこだわるのは、曲の流れでしょうか。
例えば「僕らのルーツ」では最後の大サビの位置がAメロのメロディだったり…
あの曲は、同じ歌詞、同じメロディをグレードアップさせたものを最後にドンと持ってくることによって、なんともいえない爆発力をもたらす事ができている曲だと思います。最後のサビにしか出来ないことを最後のサビで存分にやってる感じですね。
はたまた、僕らのルーツとは真逆に、「黒とんぼ」なんかでは、「遙か彼方からやってきた」というサビの歌詞が最後には「はるか彼方へと消えてった」になったり。1曲1曲が持つ色を十分に理解し、歌詞・ストーリーとメロディ・構成をリンクさせることも、こだわりの1つですね。
 

Q:今後どのようなアーティストになっていきたい、今後の目標にしたいですか?
バンドとしては、これまでよりももっともっと、皆さんに寄り添える曲を作っていきたいと思っています。
お茶の間系ロックバンド代表として頑張っていきたいです。
代表って。僕達しかおらんかもですけど。ふふ。時代を塗り替えられるようなバンドになっていきます。

◎今後のライブスケジュール
只今「東名阪千ツアー」真っ最中です!
12/14 天王寺FIRELOOP
12/16 名古屋SIX-DOG

2017年 1/15(日)に、ツアーファイナルワンマンライブ開催決定です!
2017/1/15 千葉LOOK !ワンマンライブ!

是非お越しください^^
東名阪千ポスター最終-02

Q:最後にこの記事を読んでいただいた方、楽曲を聴いたいただいた方へ

「冬のメッセージ」は、大切な人に送るラブレターのような曲です。
伝えられるときに、出来る限り伝えて生きたいな、なんて思ってます。
たくさん聞いてくださいね。