ARTIST

第13回Universal Connect Audition通過者決定 SUGARCLIP「このまま朝が来るなら」

宣材写真_1
2015
年に音楽大学で出会ったメンバーではじめたバンド。メンバーはひとみ(Vo. & A.Gt.)と、竹田和矢(Gt.)、板本恵太(Ba.)、宮田昌幸(Dr.)、後藤子沙(Key.)の五人。それまでメインクーンという名前で都内のライブハウスを中心に活動してきたが、2017年7月に改名してSUGARCLIP(シュガークリップ)として再始動

第13回オーディション通過曲「このまま朝が来るなら 」iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1271531582?app=itunes&at=10I3LI

PROFILE

 

Q:音楽を始めたきっかけ、影響を受けたアーティストや、このスタイルに行きついた経緯を教えてください
Vo ひとみ
一番最初は小学一年生くらいの時に、スピッツの『チェリー』のシングルを親が持っていて、それを聴いて衝撃を受けたことを覚えてます。車に乗るたびにそのCDをエンドレスでかけ続けて、言葉の意味を想像して遊んでいました。
洋楽では、小さい頃からQUEENが好きで、そこからロックを聴くようにもなりました。そして大人になってから出会ったスザンヌ・ヴェガの『Luka』も私にとってすごく影響の大きかった曲です。ボサノヴァのように素朴に歌うのですが、詩が煌々と流れていくメロディが新鮮でかっこよかったです。
 

 

Q:「このまま朝が来るなら」について
今まであまり楽しい内容の曲を作ったことがなかったのですが、この曲は素直に幸せな瞬間を歌ってると思います。なんの根拠もなく永遠に幸せが続く気がする時ってあるじゃないですか。それを疑いもせずにいられたらいいのになぁと思いながら作りました。

Q:楽曲を作るときいつも心がけていることがあったら教えてください
なるべく情景が浮かぶような曲を作りたいと思っています。自分が想像するのが好きなタイプなので、映画のワンシーンみたいな曲が作れたらいいなぁと思っています。

Q:今後どのようなアーティストになっていきたい、今後の目標にしたいですか?
良い曲、もしくは面白い曲が作りたいという目標があるので、それを追い求めていきたいと思います。これからは活動の幅も広げていきたいので、フェスやワンマンなども出来たら嬉しいです。

Q:今後のスケジュールや告知事項がございましたら教えてください
ブッキングライブ・スケジュール
8/31(木) @渋谷gee-ge.
9/14(木) @新宿SACT!
9/16(土) @新宿真昼の月 夜の太陽

Q:最後にこの記事を読んでいただいた方、楽曲を聴いたいただいた方に伝えたいことがあったらお願いします
最後まで読んでいただき、そして楽曲を聴いていただきありがとうございました。
まだまだ未熟な我々ですが、もし興味をもっていただけたら、ぜひライブにも遊びに来てください!喜びます!よろしくお願いいたします。