ARTIST

第3回Universal Connect Audition通過者決定 TRiFOLiUM「muffler girl」

trifo 
北海道札幌で活動する高校生3人組バンド。
●メンバー
Gt./Vo フジタタクマ(18歳高校3年生)、Gt./Cho. 林檎(18歳高校3年生)、Dr./Cho. あつし(17歳高校3年生)
の3人にサポートベースのみゅうた(17歳高校2年生)を加えて活動している。

TRiFOLiUM「muffler girl」
https://itunes.apple.com/jp/album/muffler-girl-single/id1152681424?app=itunes&at=10I3LI

PROFILE

2015年 7月 結成。
2016年
2月 1st EP.「シロツメの花.ep」が発売。
3月 初旬に300枚完売。
7月 RO69JACK2016 入賞
9月 「シロツメの花.ep」廃盤となる。(増刷を繰り返しているが売れ行きが収まることはなく、最終的な売り上げは900枚だった)
「バンド名に”色”が入っているバンドは大抵売れる」というジンクスに基づいて、我々もバンド名に”色”を入れようと試みる。「白」で攻めていった結果、「trifolium」(ラテン語で「シロツメクサ」のことを指す)という単語に行き当たり、そのバンド名になり得るポテンシャルを秘めた語感から「TRiFOLiUM」というバンド名に

◎INTERVIEW

Q:音楽を始めたきっかけ、影響を受けたアーティスト、このスタイルに行きついた経緯を教えてください
特に影響を受けたアーティストはASIAN CUNG-FU GENERATIONと札幌のThe Floorというバンドです。 
アジカンがなければ今のスタイルに行き着くことはなかっただろうし、フロアがいなければ札幌でこれからも勝負していこうとは絶対にならなかったと思います。
北海道には、各高校の軽音楽部が集う「交流会」なるものがありまして、そこで知り合ったメンバーで結成しました。もともと全員別のジャンルのバンドをやっていたのですが、お互いの個性がぶつかりあって今のスタイルに落ち着きました。

Q:今回の「恋」がテーマでしたが、この楽曲を作ってみての感想をお願いします。
“冬”を題材にした楽曲ですが、北海道札幌という常に”冬”を身近に感じれる土地に住んでいなければ作れない楽曲になっていると思います。聴いていても情景が想像しやすいんじゃないかと思います。自信作です。

Q:楽曲を作るときいつも心がけていることがあったら教えてください
常に自分達らしい楽曲を作ることを心がけています。
どう展開にすればお客さんが喜んでくれるかとか、みんなで話し合って決めたりします。
ボーカルのタクマは”詞”を書く際、内容を一度小説に書き起こします。そこから”詞”という形に直すことで歌詞に物語性を生んでいます。

Q:今後どのようなアーティストになっていきたい、今後の目標にしたいですか?
これからはライブバンドとして、大きい箱や有名なフェスに出れるようなバンドになっていきたいです。
楽曲制作ももっと精度をあげて、いつ聴いても”良いもの”と言わせるような音源を作ることも目標にしていきたいです。

◎今後のライブスケジュール
9/21(水)札幌mole
9/23(金)苫小牧ELLCUBE
9/27(水)札幌mole
10/7(金)渋谷CULB CRAWL
10/8(土)横浜BAYJUNGLE
10/9(日)新栄Six Dog
10/13(木)札幌mole
10/26(水)札幌Colony
11/3(木)新宿Marz,Marble,motion

Q:最後にこの記事を読んでいただいた方、楽曲を聴いたいただいた方へ
まず僕らのことを知ろうとしてくれて、ありがとうございます。
少しでも関心を持っていただけたのなら本当に嬉しいです。
そんな方々に絶対に損させないほど大きな存在になっていこうと思います。
これからも僕らのことをどうぞよろしくお願いします。